ハーブの基礎知識

ハーブティーは,乾燥させたほうが良い.
 

ハーブティーは乾燥させてものを使うのが原則です.

植物は90%以上が水なので,生のハーブを使うなら乾燥させたハーブの10倍の量を使わなくてはなりません.
多くの生の葉を入れると,抽出に時間がかかり,アクは出るし,青臭い匂いは出るし,おいしくないでしょう.

有効成分を短時間に抽出するためには湯に浸る表面積を大きくすればよいので,粉末状にすりつぶすと良いでしょう.

 

 
ハーブティーのおいしい入れ方
 

お湯を入れて,5分程度蒸らすとよいでしょう.

花や葉は短めに,実・種・根は長い目にしましょう.

アイスの場合はホットの2倍の量を入れると良いでしょう.

 
ハーブティーの保存方法
 

直射日光,高温多湿の場所を避け,密閉容器に保存してください.
長く保存される場合は,脱酸素剤(エージレス)などで酸化を防ぐとよいでしょう.