高級烏龍茶

oolong tea

店主は三国志を読んで以来,中国語講座に高校生の時に1年通い,その後,大学在学時に高級中華料理店でウェイターのバイト,さらに1ヶ月にわたって中国1周旅行をした中国好きでした.(旅行は1993年で,今でも中国の歴史小説は好きで読みますが,旅行に行きたいとは思えなくなってしまいました...)

中国ではみんなネスカフェの瓶もしくは類似品をバッグに忍ばせていて,どこでもお湯をもらって入れては飲んでいます.
私が旅行中には茶葉を交換しているところを目撃したことはありませんでした.
1日ぐらいは平気で入れっぱなしにしているようです.
烏龍茶はそれぐらい出せるんですね.

中国の人に日本の緑茶をあげたら, 苦い顔をして,「おいしいよ.」といいながら,見ていないのを見計らって捨てていました.
中国は何でもズバズバいうというイメージがありましたので,「本音と建前を使い分けるんだ 」とその時はちょっとびっくりしました.

それはさておき,中国の緑茶と日本の緑茶はものが全然違い,当然味も違うんですよね.
龍井茶も本場で飲みましたが,私はやはり日本でも一般的に烏龍茶といわれる青茶が好きです.

中国でもそうでしたが,値段が上がるとお茶は味が濃くなり,香りがよくなります.
高級烏龍茶を飲んだことの無い方は是非お試しください.

でも実は何回も出せるので結構安上がりかも知れません.

たくさんの烏龍茶を飲んできた私がおすすめする烏龍茶を,この度販売できるようになりました.
烏龍茶は苦いものと思っているあなた,甘い烏龍茶もあるんですよ.
是非,ご賞味ください.

その烏龍茶は横浜中華街,神戸南京町にあります天仁茗茶「茶王」です.
中国ではなく台湾の会社で,ここのお茶は本当においしいです.
ご存知の方はご存知でしょうけど.

高級烏龍茶
109茶王
天仁茗茶
919茶王
天仁茗茶
103茶王
天仁茗茶
913茶王
天仁茗茶