german chamomile

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミールとは
 

カモミールという名は「大地のリンゴ」という意味のギリシャ語から来ています.
「植物のお医者さん」とも言われ,畑に植えると他の植物が病気にかかりにくくなるといわれます.
実際に私の畑でも生育途中のキャベツなどが虫に食べられまくって弱ってましたが,最終的には持ち直して収穫できました.

花の部分にリンゴのような甘い香りを持ちます.
リラックスしたいときにお勧めです.
飲用だけでなく,傷や湿疹,やけどをしたときにハーブティーを湿布にも使えます.

 
GermanChamomile
matricaria chamomilla
別名:
科名:キク科
原産国:ヨーロッパ
使用部位:花

 
ジャーマンカモミールはこのような時に
 

心臓がバクバクいってるときに
なんか眠れないときに
足先が冷えると感じられるとき
めまいかな?とおもうとき

 
ジャーマンカモミールティーの入れ方
 

カップ一杯に対して,5~6個が適当です.